<< February 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 >>

ピョンチャンオリンピック開幕

いよいよ始まりました、ピョンチャンオリンピック!
昨日開幕して、今日から本格的という感じですね。
チラっとスノーボードを見ましたが、大変!! これ命がけ!!
どういう練習をしたらこのような技ができるようになるのか…
それを軽々とやってのけるのがすごいです。

今回は時差ないですね。
夜の一番いい時間帯がライブというのはうれしいですね。
早寝はできなそうですが。


今回も数々のドラマと名勝負が繰り広げられるんでしょう。
普段あまり見ない競技を見るのも楽しみです。
みんながんばれ!
雪だるま


 
高梨智子 * 雑記 * 19:29 * comments(0) * trackbacks(0)

ニューイヤーコンサート 〜動物の謝肉祭〜

上尾市文化センターにおける「公社設立30周年記念 上尾市文化センターリニューアル記念 New Year Concert 〜動物の謝肉祭〜」、無事終わりました! 
今回は大ホールということもあって、たくさんのお客さまに来ていただきました。前回2年前のスタインウェイコンサートを超えることができました。
遠方からの方、もちろんお近くの方も、どうもありがとうございました。


1週間前の雪が残る中、行なわれたコンサート。
そういえば前回2年前は、コンサートの翌日が大雪だったんですよ。1日ズレてよかったねえと口々に言い合った記憶が今でも残っています。
今回は1週間ズレてくれた。ありがとうありがとう。
でもかなり寒かった… ですね。


「動物の謝肉祭」の影絵、とても好評でよかったです。
スタッフが一生懸命作ってくださいました。
その他いただいたご意見の数々も、今後に生かしていきたいです。



いらしてくださった皆さま、スタッフの皆さま、そして共演の皆さま。
本当にありがとうございました。出演予定者体調不良のため、代わりにご出演くださったチェロの浦井勝美さん、打楽器その他小物を貸してくださった上尾市民吹奏楽団の皆さま、ほかにもウラで色々とお手伝いしてくださったピティナ関係者の皆さま。どうもありがとうございました。
おかげさまで、年明けにふさわしい華やかなコンサートとなりました。


キレイなお花をありがとうございました!














キレイなお花とたくさんのお菓子もありがとうございました。
お菓子はちゃくちゃくと胃袋におさまり中。みんなよく美味しいお菓子、変わったお菓子、見つけてくれるなあと感激しています。スナック菓子の専門家には新鮮です。このお菓子が明日の活力につながる。

応援してくださる皆さまあっての催し。
今後も地元に楽しい催し、作っていきましょう!



 
高梨智子 * 雑記 * 23:04 * comments(0) * trackbacks(0)

2018年よろしくお願いいたします

新年あけましておめでとうございます。日の出 お年玉
今年もどうぞよろしくお願いいたします。

だいぶ寒くなったとはいえ、まだそれほどでもないですかね。
関東はこれからかな。寒いのはいいけれど(冬ですから)雪はこまるな。
ドカ雪反対! 雪は脳内で降らせれば充分ですよ。
あんまり寒いのもイヤだな。


2018年は、2月に冬季五輪、6月からはサッカーワールドカップがありますね。
なんだかあっという間に過ぎさりそう。

皆さまにとって、2018年がすばらしい年となりますように。
バラ


 
高梨智子 * 雑記 * 16:40 * comments(0) * trackbacks(0)

ありがとう2017年

2017年も終わりです。
長かったような、短かったような。
何事も終わってみればあっという間ですね。

今年はとても新しいこと、とても大変なこと、いろいろありました。
結構疲れましたが、体重は落ちない。
これっていいことなのかなあ。たぶん、いいこと… かなあ。

とにかく近年まれにみるムムムな年だったので、来年はよい年になるといいなあ。

「できることは先に延ばさずやっていく」を目標に、がんばろう。
近年ずっとコレ↑が目標です。うんち


皆さま、2017年も本当にありがとうございました。
健康に気をつけて、よいお年をお迎えください!
 


  
高梨智子 * 雑記 * 23:10 * comments(0) * trackbacks(0)

もう12月

もう12月!
と、12月に入ってから慌てるのが恒例となっております。
皆さまも同じでしょうか?グッジョブ


久しぶりにジョギングしました。
マラソンに影響されたんですが、もちろんああはいきません。
体重が重くのしかかる…

しかし気持ちいいですねえ。
走ると内臓が生き返った気がします。
もう少し走る回数を増やしたい。



 
高梨智子 * 雑記 * 17:06 * comments(0) * trackbacks(0)

ミカン

ミカンがなりました
苗を買ってきてから何年もの間、一度も実がならなかったミカン。

今年初めて実がなりました。
しかも思ったより大きくてびっくり。
夏ミカン系だったのか。










結構大きいミカン
手に乗せるとこんな感じなので、結構大きいです。
コレ1個だけ、突然なったんですよ。

もともと幼虫の食草として買ってきた苗だったので、葉っぱさえ茂ればよく、実についてはまったく気にしていませんでした。
でも… なればなったでうれしいですね。でれでれ

お味はどんなかな。






 
高梨智子 * 植物 * 23:02 * comments(0) * trackbacks(0)

2018年1月28日(日) ニューイヤーコンサート 〜動物の謝肉祭〜

来年1月28日、埼玉県上尾市文化センターにおけるコンサートのご案内です。
主催である上尾市地域振興公社の設立30周年記念に、会場である上尾市文化センターのリニューアル記念をプラスした「New Year Concert 〜動物の謝肉祭〜」に出演させていただきます。


チラシはこちら↓


2018年1月28日「New Year Concert 〜動物の謝肉祭〜」チラシ表

































チラシ裏↓
2018年1月28日「New Year Concert 〜動物の謝肉祭〜」チラシ裏


































PDFはこちら(新ウィンドウが開きます)
2018年1月28日 New Year Concert 〜動物の謝肉祭〜表&裏


いやあ、めでたい。
約1年間の耐震補強工事を終え、上尾市文化センター、今月10月1日からリニューアルオープンしました!花束 クラッカー
長かった、ような、あっという間だったような…

新しくなった文化センターは、白っぽいキレイな床と、ピッカピカのキレイなトイレが印象的でした。
あと楽屋棟ですね。今までは楽屋のそばにトイレがなかったんですが、今度は完璧です。楽屋の数自体も増えました。それも1階の、ホールの裏手にずらっと並びました。うれしや。
使う日を楽しみに。


プログラムのメインは、サン=サーンス作曲「動物の謝肉祭」のオリジナル室内楽版です。
2台のピアノを含む、11人の音楽家による小オーケストラともいえる編成です。それぞれの楽器が主役となる曲があるので、聴きごたえがあると同時に自然な楽器紹介ともなっています。
この曲は、なんといっても「白鳥」が有名ですね。

プログラム前半は、どこかで聴いたことのある耳馴染みのある曲、ニューイヤーならではの曲が並びます。

お子様も大人も大歓迎です。

チケットは、今週末10月21日から販売されます。全席指定なので、お席の位置にお好みのある方はお早めにどうぞ!


 

公社設立30周年記念 上尾市文化センターリニューアル記念
New Year Concert 〜動物の謝肉祭〜


日時: 2018年1月28日(日)
開場13:30/開演14:00(15:45 終演予定)
場所: 上尾市文化センター 大ホール
(JR高崎線「上尾駅」東口より徒歩15分)
入場: 大人 1,500 円/高校生以下 500 円(購入時に学生証提示) 全席指定
※3歳未満は膝上無料、ただし席が必要な場合はチケットをご購入ください。

チケット販売: 10月21日(土)9:00 から
上尾市文化センター、上尾市コミュニティセンター、上尾市民球場、イコス上尾、上尾市自然学習館、オンラインチケットサービス http://www.ageo-kousya.or.jp/center/


出演:
中島ゆみ子(ヴァイオリン)
小林清美(ヴァイオリン)
望月ゆり子(ヴァイオリン、ヴィオラ)
田澤俊一(チェロ)
橋本晋哉(チューバ、セルパン)
石上武志(フルート、ピッコロ)
井上ひろみ(クラリネット)
小針彩菜(マリンバ、シロフォン)
高橋ルーク(パーカッション)
春日知花(ピアノ)
高梨智子(ピアノ)

曲目: 
サン=サーンス: 動物の謝肉祭(オリジナル室内楽版)
シュトラウス1世: ラデツキー行進曲
ヴィヴァルディ: 春
ハチャトゥリアン: 剣の舞
ピアソラ: リベルタンゴ ほか


上尾市文化センターリニューアルを記念して、上尾市ゆかりの音楽家たちによる本格的なクラシックコンサートを開催します。
11人の音楽家たちの華麗なる協演をお楽しみください。



主催: 公益財団法人 上尾市地域振興公社
後援: 上尾市/上尾市教育委員会

お問い合わせ:
上尾市文化センター(上尾市二ツ宮750)
TEL 048-774-2951

 

 
 
高梨智子 * お知らせ * 23:32 * comments(0) * trackbacks(0)

キュウリ

変形キュウリ
少し前にいただいたキュウリ。
何とも言えない形です。

小さいノートの上に置いてこんな感じだったので、大体10センチぐらいでしょうか。自然に、こんな形になるんですねえ。
自然作品は不思議です。

じっくり鑑賞したあとは丸かじり!
キュウリの味がしました。






 
高梨智子 * 植物 * 23:16 * comments(0) * trackbacks(0)

コミセン ミュージックスクール 4時間目「ピアノを弾いてみよう」

8月8日(火)は「コミセン ミュージックスクール」の第4回目、「ピアノを弾いてみよう」が行なわれました。講師は私が務めさせていただきました。
4回続いた教室も、今日が最終回です。

楽器の中で、おそらくもっとも馴染み深く、普及率も高いであろうピアノ。
まずは完全に閉じられた状態から、フタを開け、演奏できる状態にセットするところから開始です。
開けたついでに中を見て、音がなるしくみと、3つのペダルの効果をみていきました。

ピアノって、つくずくメカっぽい楽器ですよね。出てくる音はそんなことはないんですけどね。

1曲弾いている間に、ピアノの下に潜って音を聴いたり、ハンマーの動きを見たり。
ピアノクイズのあとは、いよいよピアノを弾いてみよう!
最初は誰でも弾ける、黒鍵をグーで弾く曲を、次に白鍵でかえるのうたを。
グーの曲、さらなるアレンジができそうな気配。

そして最後はこれまでの集大成、ドレミのうたで大合奏です。
この日出ていた楽器は、
◆グランドピアノ
◆電子ピアノ×3(うち2台は他の施設からお借りしました)
◆木琴・鉄琴類×4
◆小物打楽器複数
◆チャイム(のど自慢のアレ)
◆マイク(歌う人用)

これらを駆使して、それぞれがやりたい楽器を担当しての大合奏は、とても楽しく壮観でした。
音楽室が私たちの音楽でいっぱいになりました。ありがとう!

教室の最後に、コミセン施設長よりひとりひとりが修了証&前回撮った写真をもらっておしまいとなりました。
皆さん本当に仲良くなったので、なかなか別れがたく、名残惜しく…
音楽がつないでくれたご縁、またどこかでお会いできることを願いつつ…


この日は台風のあとで、ものすごく暑かったです。汗びっしょりかきました。
全4回、暑い中を参加してくださった皆さま、スタッフの皆さま、講師の先生方。本当にありがとうございました。
おかげさまで、コミセン主催での初の試み、幅広い年齢層による夏休み音楽教室は、大変好評のうちに終了することができました。

そんな教室の様子を、主催側が写真つきレポートにまとめてくださっています。ぜひご覧ください↓(PDF・新ウィンドウが開きます)

2017年7月28日〜8月8日 コミセン ミュージックスクール



 
高梨智子 * ミュージックスクール * 23:23 * comments(0) * trackbacks(0)

コミセン ミュージックスクール 3時間目「マリンバをたたいてみよう」

8月4日(金)は「コミセン ミュージックスクール」の第3回目、「マリンバをたたいてみよう」が行なわれました。講師はマリンバ奏者の小針彩菜さん。

衝撃の!マリンバを組み立てるところからスタートです。
半分ぐらいは作ってあるところから始めましたが、めったに見られない組み立て作業に皆さん興味津々でした。
あの大きな楽器がバラバラのパーツに分かれているなんて、普通思わないですよね。

そのあとは、マレットをひとりひとりが手にして、持ち方・たたき方の練習を。
マレットとは、マリンバをたたく棒のことで、左右の手に1本ずつ持ちます。
上級者になると片手に複数のマレットを持つそうですが… 神業ですね。

実際にマリンバをたたいて、基本的なものからかえるのうた、最後はドレミのうたを演奏しました。
この日は他の木琴・鉄琴類も出ていましたので、半分はそちらの鍵盤系、半分は小物打楽器でリズム打ちをする合奏にもトライ。
ドレミのうた、だんだん厚みが出てきました。

最後の最後に全員で集合写真を撮っておしまい。
この写真は、次回最終日に修了証と一緒にもらうことになります。
皆さんかなり仲良しになってきたので、よいお顔で写真がとれました。


次回は、8月8日(火)「ピアノを弾いてみよう」ピアノがテーマです。
あっという間に最終回、お楽しみに!



 
高梨智子 * ミュージックスクール * 23:54 * comments(0) * trackbacks(0)
このページの先頭へ