<< October 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

秋のピアノ&ヴァイオリンコンサート

鴻巣市・花久の里における「秋のピアノ&ヴァイオリンコンサート」、無事終わりました!
台風のせいでどうなることかという感じでしたが、無事開催されました。ふぅ… (ちなみに、日曜日にあった別のコンサートは中止になりましたよ。仕方がないとはいえ残念…)

庭園も、それほどダメージないように見えました。
ほのかな薔薇の香りと、キンモクセイがモクモクと香っていました。


まず会場に到着したら、名産品販売所に直行してお買い物です。コンサート後だと色々なくなっていたり、お店が閉まっていたりするので、先にすませるのがお決まりです。
「草もち」「川幅せんべい」「野菜」など、いろいろ買いました。
可愛い手作りの黒猫のブローチ(?)も買いました。今日のプログラムにもちなんでいたので、つい… ね。
そのあとはホールでのリハーサルだったので、奥のうどんやさんはナシに。


今回はこれまでのコンサートで初めて、丸テーブルなしの、イスを横に並べた普通のコンサートスタイルで行なわれました。
テーブルがあるとお客様が入りきらないから、という理由でしたが、前日まで台風だったにも関わらずホールいっぱいに来てくださったお客様には、ただただ感謝の念しかありません。

皆さまがいつもあたたかく応援してくださるからこそ、熱いプログラム&演奏が出来上がります。
今回は暑苦しい曲が並びましたね。汗をいっぱいかきました。
いい汗かいた。


いらしてくださった皆さま、主催スタッフの皆さま、共演の小林さん。
どうもありがとうございました。
大好きな素敵な花久の里で毎年演奏できるのは、とても幸せです。
その幸福感をさらなるエネルギーに変え!
来年またお目にかかりましょう!
バラ


 
高梨智子 * 雑記 * 23:50 * comments(0) * trackbacks(0)

宮の下区「敬老会」ミニコンサート

上尾市・宮の下集会所における「宮の下区 敬老会」ミニコンサート、無事終わりました。
感激!感動の児童合唱!
予想はしていましたが、やはり… 泣いている方がいらした…

わかります、その気持ち。
子どもたちの澄んだ歌声はビーンと胸に響くんですよ。
演奏で人を涙させるなんて、ナイチンゲールか。素晴らしいことです。
聴いたほうも忘れないけれど、演奏した側も忘れませんね。

いろいろ歌って、途中「肩たたき」コーナーもありました。
楽しい触れ合いもあり、感動もあり、笑いもあり。
充実のプログラムながら、あっという間に過ぎ去りました。


それにしても、主賓の皆さまお若いですね。
人間100年時代ですから、70代80代はまだまだ若い。
いつまでもお元気でいてほしいです。



雨の中、参加してくださった皆さま、主催スタッフの皆さま。
共演の東町小学校合唱団と永井先生、送迎してくださった保護者の皆さま。
サポートしてくださった校長先生。
どうもありがとうございました。今回一緒に演奏することができて本当によかったです。

またどこかでお会いしましょう!バラ



 
高梨智子 * 雑記 * 22:46 * comments(0) * trackbacks(0)

梅雨明け

2日前ぐらいに関東が梅雨明け。
今日は東北も梅雨明けしたそうです。

明けたとたんに暑い…


それにもう7月も終わりじゃあないですか。
8月には秋の風が吹く…はず。でも今年は違うのかも。
台風はこないでほしいな。

今年も折り返し−1ヵ月。
暑ーい夏を元気に乗り切りましょう!



 
高梨智子 * 雑記 * 23:29 * comments(0) * trackbacks(0)

ピアノとトークでつづる 北欧デンマークの世界

上尾市コミュニティセンターにおける「ピアノとトークでつづる 北欧デンマークの世界」、無事終わりました。
お天気があまりよくない中、たくさんのお客様に来ていただいて、あたたかい和やかな雰囲気のコンサート&講座となりました。ありがとうございました。

今回、他のコンサートや催しでお会いした方々が来てくださっていて、うれしいサプライズ!
こういうのは本当にうれしいものです。音楽が繋いでくれたご縁です。
夏にもまたお会いできそうで、うれしさ2倍。


コンサート約1時間、その後の講座約1時間、その後は質疑応答と、全部で2時間半ちょっとでしたが、あっという間に過ぎ去りました。
デンマークのお話の中で、地図や街の写真を見ていただくのは以前にもありましたが、今回は時間がありそう!ということで、アンデルセンの切り絵作品の数々&海外作家の童話の挿し絵も見ていただきました。
あんな細かい切り絵をよく作れるものです。作る気になるものだ、と言うべきか。

切り絵といえば、主催者のお心遣いにより、会場を素敵な切り絵(本物の)で飾っていただきました。
ご近所の切り絵作家さんが作ってくださったそうです。
素敵な作品、ありがとうございました。

デンマークづくしの音楽とお話で、私もデンマークを懐かしく思い起こしました。久しぶりに、ニワトコのジュースが飲みたくなりましたよ。
音楽でもお話でも、何かひとつでも皆さんの心に残ってくれたらうれしいです。


いらしてくださった皆さま、主催スタッフの皆さま、代表の山本さん。
どうもありがとうございました。
素敵な活動が今後も続いていきますように。バラ



 
高梨智子 * 雑記 * 23:30 * comments(0) * trackbacks(0)

令和元年

5月1日。
令和元年となりました。
平成の時代も終わり。

ひとつの時代が終わるのを目の当たりにするのは、感慨深いものです。
今見てみると、昭和は64年あったんですね。
平成は31年。色々ありましたね。色々…


これからも色々あるのでしょう。
令和がよい時代になりますように。



 
高梨智子 * 雑記 * 01:10 * comments(0) * trackbacks(0)

卒業記念講演

幸手看護専門学校における「卒業記念講演」、無事終わりました。
初めてうかがう場所に車で行くのはとてもドキドキします。ちゃんと時間までに到着できるかなあと…
心配のわりにはあっという間に到着して、ほぼ任務完了の気分になっていました、ら、ば!

なんと、地元でお世話になった先生がいらしてびっくり!
何年ぶりかの再会、うれしいサプライズに魂抜けました… そういうことは先に言ってくださらないと。
本当にびっくりでした。お元気そうでよかったです。


卒業式を翌日に控えて、卒業生も在校生も色々と忙しい中、とてもよく聴いてくださいました。
途中クイズをしたのですが、デンマークの消費税率をほとんどの人が当てたのはさすがでした。
聴いていただいた音楽、またはお話の、何かひとつでも、皆さんの心に残ってくれたらうれしいです。



関係者の皆さま、どうもありがとうございました。
おかげさまで、あたたかい雰囲気の講演となりました。
きれいなお花もありがとうございました。親指姫、たぶんいますね。
素敵なお言葉に感激です。

皆さんのご活躍を心よりお祈り申し上げます。
またどこかでお会いできますように。バラ



 
高梨智子 * 雑記 * 23:46 * comments(0) * trackbacks(0)

だるまさん

赤いだるまさん
先日、楽しい楽しい新年会がありました。皆さま、ありがとうございました!

その近所で「だるま市」が行なわれていたので、私も買いましたよ。初だるま。

だるま=かと思っていたら、いろいろな色があるんですね。ピンク… があったかな。
大きさもいろいろでした。

色とりどりそろえて、飾ってもいいそうですよ。




 
高梨智子 * 雑記 * 18:33 * comments(0) * trackbacks(0)

2019年よろしくお願いいたします

新年あけましておめでとうございます。鏡もち
今年もどうぞよろしくお願いいたします。

穏やかな晴れから始まりました、2019年。
このまま暖かいといいですね。


今年の干支は「イノシシ」だそうな。
ちなんでいるということで、「青銅のイノシシ」を弾いている姿が目に浮かびます。
たぶん弾きますね。大好きな曲&お話です。
今年は元気に楽しくすごすのを目標に、猪突猛進がんばりまーす!


で、さっそく初走りをしてきました。
重い。重すぎる。(十万石まんじゅう風味)

しばらく走っていなかったので脚にきましたー。
体重は変わっていないのに、こうも違うものか。
5分でやめときました。ヒイ…
継続は力なり。


皆さまにとって、2019年がすてきな年となりますように。
花束


 
高梨智子 * 雑記 * 23:27 * comments(0) * trackbacks(0)

ありがとう2018年

2018年も今日で終わり。
あっという間に過ぎ去った。

今年の年末はお掃除しませんよ。
だってキレイなんですものー! オッホッホ!
(いつもと比べて… 程度ですけど)
部屋が(比較的)キレイだと、やることなくなっちゃいますね。えっへん



今年はイベントの多い年でしたね。
冬季五輪もサッカーW杯も、今年だったんですよね。
なんだか遠い昔のような気がします。

来年も色々ありますが、大きな節目の年でもあります。
結構激動の年になりそうな…?


皆さま、2018年もありがとうございました。
インフルエンザが流行っているようですが、健康に気をつけて、よいお年をお迎えください!
 


   
高梨智子 * 雑記 * 23:59 * comments(0) * trackbacks(0)

秋のピアノ&ヴァイオリンコンサート

鴻巣市・花久の里における「秋のピアノ&ヴァイオリンコンサート」、無事終わりました!
例年は春の開催ですが、今年は秋。いつもと違う顔の庭園は、薔薇の香りが少し漂っていました。
たくさんのお客様に来ていただいて、あたたかい楽しい雰囲気のコンサートとなりました。ありがとうございました。



まず、会場に到着したらすぐ、名産品販売所に直行してお買い物をします。コンサート後だと色々なくなっていたり、お店が閉まっていたりするので、先にすませます。
名物「いがまんじゅう」「川幅せんべい」その他いろいろ買いました。
とても色鮮やかなドライフラワー(?)の可愛いブーケがあったので、それもゲット。どうやって作るんでしょうね。
秋だったせいか、「苗」はなかったです…

で、そのあと、奥のうどんやさんでうどんを食べるのがすっかりルーティンになっています。
もちろん幅の広い「川幅うどん」です。ちょっと透き通っていて、こんにゃくっぽく見えます。
次は普通のうどんにしてみようかなあ、と思っても… 気づくと川幅になっているんですよ。次こそ!

そのあと、時間になったらホールでのリハーサル、コンサート、と続いていきますが、コンサートはエネルギーたっぷりでのぞみました。


いらしてくださった皆さま、主催スタッフの皆さま、共演の小林さん。
どうもありがとうございました。
大好きな素敵な花久の里で演奏できるのはとてもうれしいです。
来年はまたパワーアップしてお目にかかりましょう!バラ



 
高梨智子 * 雑記 * 23:27 * comments(0) * trackbacks(0)
このページの先頭へ