<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 子どものためのアンデルセン・コンサート | main | 春 >>

小江戸川越・2

前回記事の保育園コンサートの帰り、丁度川越を突っ切って帰ってくるもので、またまた川越を散策しました。1月29日の記事 に続く「小江戸川越」第2弾。


時の鐘
前回は小雨が舞ってましたが、今回は曇天。
次こそピカっと晴れかしら。


こちらは川越のシンボル「時の鐘」。
約400年前から城下町に時を知らせてきました。

なんと今でも1日4回、市民に時を知らせているそうですよ。
その時間街中にいたはずなのに、聞き逃してしまって残念。





蔵造りの町並み
「蔵造りの町並み」。

この通りに出ると不思議な感じがします。
車が通らないと、もっと不思議感を味わえるんでしょうねえ。そういえば人力車がいたような…

屋根がいいですねえ。



菓子屋横丁
「菓子屋横丁」。
昔ながらのお菓子屋さんが軒を連ねています。

美味しそうでキレイな色とりどりのお菓子には、大人も子どももニコニコです。
今も昔も、お菓子を嫌いな人はいなかったに違いない。









素敵な建物
素敵なナゾの建物。

「蔵造りの町並み」をひょっと横に入ったところにありました。
何をするところなのかはよくわからず。












素敵な小路
その向かい側も素敵ですー。


そして、川越といえば「いも恋」。
今回初めてお店の奥でお茶を飲みました。食事&お茶ができる食べ処になってたんですね。知らなかった。

抹茶セットについていたいもようかんをいも恋とチェーンジ!してもらい(訊いてみるもんです)食べたあとはおみやげにいも恋を買って大満足。




またの機会には「川越城本丸御殿」のほうに行ってみようかなあなんて思ってます。
名所・見どころ満載でいいですね。

 
高梨智子 * 雑記 * 23:14 * comments(4) * trackbacks(0)

コメント

お久しぶりです。

偶然にも、私も、つい先日、川越に行ってきたんです!
前々から行ってみたいなと思っていたんですが、
行ってみたら、いいところでした。
私は、お土産に、亀の形をしたどらやきを買いました。
Comment by よしこ @ 2012/03/29 4:24 PM
よしこ様

なんと! 川越行き、偶然ですね!
わりとこじんまりしているところがいいのです。

ところで、「亀の形をしたどらやき」ってどこにありましたか? 菓子屋横丁かしら?
見たことないので気になりますー…

次はぜひ「いも恋」もどうぞ。(もみ手)

Comment by tomo @ 2012/03/31 11:43 PM
高梨智子 様

亀の形のどら焼きは、亀屋さんというお店で買いました。
ホームページはココです。
川越シューも買ったら、おいしかったです。

http://www.koedo-kameya.com

次回は、いも恋、買いますね〜。
Comment by よしこ @ 2012/04/02 6:31 PM
よしこ様

お店のアドレスありがとうございました。
亀屋! お店見たことありました、蔵造り通りですね。
あまりにも老舗っぽいのでチラ見素通りしていました…

次は「亀どら」買ってみますね。
「川越シュー」(サツマイモのシュークリーム)は…どんな味なんでしょうね?
まったく想像がつきません。

Comment by tomo @ 2012/04/03 5:42 PM
コメントする









トラックバック

このページの先頭へ