<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 歌声高らかに | main | サッカー・コンフェデ杯 >>

広島アンデルセン ティーパーティコンサート

先日の、広島アンデルセンにおけるティーパーティコンサート、無事に終了しました。
まるで夏のように暑ーい中、来てくださった皆さま、本当にありがとうございました。

このたび初めて訪れた、パン屋さん「広島アンデルセン」。
ずっと噂に聞いていましたが、想像をはるかに超えて素敵なお店でした!
被爆建物を利用した全8階の建物で(お客様は6階まで)、

1F: パン、お総菜、ケーキ、お菓子、ワイン、お花、カフェ
2F: レストラン、ビュッフェ
3F: デンマークのキッチン用品、家具、雑貨、クッキングルーム
4F: スカンジナビアホール
5F: 領事室
6F: デンマークルーム、コペンハーゲンルーム


なので、実際は私たちの考える「パン屋さん」とはちょっと違いますね。
素敵建物に素敵空間、美味しいもの、いい匂い、キレイなお花…
デンマーク色いっぱい詰まったドリームランドでした。

特にパンの品ぞろえがとても豊富で、パン好きには本当にドリームです。
あのようなお店が地元にあったら…どんなにいいでしょうねえ。


コンサートにいらしてくださった皆さま。そして「アンデルセン」スタッフの皆さま。
どうもありがとうございました。
おかげさまで、めったにない場所での公演がかないました。
大盛況のデンマークフェア、今後も長く続いていきますように。

以下、いくつか写真を撮らせていただいたのでご覧ください!



広島アンデルセン・スカンジナビアホール
コンサート会場となった、4階スカンジナビアホール。

壁の織物がとても素敵でした。
スクリーンに映っているのは、「小さいイーダの花」の広島アンデルセン・オリジナルイラスト。
元は「童話パン」ポップの背景イラストで、本来はこの真ん中にパンがついています。

今回このコンサートのために、パンなしバージョンを用意してくださいました。感激です。
いずれもお話の世界にぴったりでした。



広島アンデルセン・1階
1階にはさまざまなお店があります。
デンマークの美味しい名産がいっぱい。


赤地に白十字の旗は、デンマークの国旗です。
デンマークではお誕生日やお祭りなど、おめでたい場では必ず登場する旗です。









広島アンデルセン・2階より
2階から眺めたパン屋さん。

日本のパン屋さんには黒っぽい・茶色っぽいパンはあまりありませんが、こちらのお店には色々ありました。
ちょっと酸味のある黒パンは、上にのせる(または塗る)もので劇的に変わります。


コンサート前日の夜は、ここ2階のレストランにて、「アンデルセン」の皆さまとご一緒に美味しいビュッフェをいただきました。
D林や本D、アルDジャの話…楽しかったです!



広島・原爆ドーム
広島アンデルセンから歩いてすぐのところに「原爆ドーム」があります。
コンサート後に行ってきました。

普段テレビの中でしか見ないものを実際自分の目で見ると、ぐっと身近な存在に感じます。ぼろぼろになっても立っている姿は、打たれても打たれても倒れないボクサーのよう(ちょっとずんぐり体型)。
よくぞ残っていた。広島アンデルセンの建物も。

現在壁の検査をしているそうで、いつもはない足場が組まれています。




広島・ホテルからの風景
ホテルの窓から見た風景。

結構山がありました。山か島か。
そして水。川か海か。


広島は、とてもキレイな街でした。
ゴミもあまりなく、整然とした街並みで、川沿いにテーブル&イスが出ていたりして。
道の真ん中を路面電車が走っていました。
次は乗ってみたいです。






ニワトコジュース
みなさーん!
これがニワトコジュースですよ!!

広島アンデルセンにあると聞いていたので、行く前からおみやげに目をつけていたもの。
真ん中のイラストが、ニワトコの花。とーってもいい匂いのする花です。
デンマークを懐かしく思い出します。

この「エルダーフラワーシロップ」、デンマークでは水で薄めて飲んでいる人が多かったですが、ソーダで薄めても、また温めてホットにしてもいけます。お酒のジン&ソーダで割っても美味しいですよ。


ご当地じゃがりこ・広島風お好み焼き味
そして…
また買ってしまった。

ご当地じゃがりこ「広島風お好み焼き味」。
地元の人は買わないんだろうなあと思いつつ。でもつい買ってしまうご当地じゃがりこ。
本当にお好み焼きの味がしました。


他にもパン、あたらしもみじ、かき大将、レンジでチンするお好み焼きを買って、大満足です。




さらには、年数だけでいえば長年やり取りさせていただいていた方に、初めて直接お会いすることができました。本当に大満足の旅となりました。

ひとつだけ、心残りなのは、広島の本物のお好み焼きを食べられなかったことです。
電車の時間の関係で、残念ながらあきらめました。
今度こそ!

 
高梨智子 * 雑記 * 23:57 * comments(2) * trackbacks(0)

コメント

本通りのアンデルセン、ほんとにほんとに懐かしい…
故郷の思い出の場所のひとつで、写真をみてると、お店いっぱいのいい匂いがしてくるような気がします。
クロワッサンやサンライズ(メロンパンです)そしてあんこの入ったデニッシュペストリー、
子供のころから大好きなパンがいっぱいのアンデルセン、
もちろんデンマーク育ちのちびたちもほんとに大好きなパン屋さんです :)

路面電車、市内を移動すのにはとても便利ですよ。
あんまり早くはないので、バスの乗り継ぎとかで急いでるときには降りて走った記憶もありますが :p

Hyldeblomst、にわとこっていうんですね。
これ…私はダメです…飲むと必ずお腹が痛くなります。
デンマーク人でもときどきいるって聞きました。
ハーブのようなものだから成分がだめなんですかねぇ!??!
美味しいのでとても残念です。

広島っ子のあきこでした。
Comment by Akiko @ 2013/06/21 5:45 PM
Akiko 様

地元っこのコメント、ありがとうございました。

本当に地元に親しまれているパン屋さんなんですね。
そういえば、トレーに自分でパンを取るセルフスタイル、広島アンデルセンから始まったそうな。
今や日本のパン屋さんでは定番スタイル。

なんとー!
ニワトコジュース、ダメなのね……それは残念すぎる。
たしかに、ちょっとツンとくる植物っぽさがあって、果実のジュースとは明らかに違いがある気がします。

ジュースの代わりに、ニワトコの花の香りを楽しんでくださいませ。

Comment by tomo @ 2013/06/23 12:27 AM
コメントする









トラックバック

このページの先頭へ