<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 植物の根っこ | main | ジョイフル・クラシック 〜ピアノとうたう 象と小鳥のカーニバル〜 >>

デンマーク講義

先週その前の週と、専門学校でのデンマーク講義がありました。
終わってホっとひと息。まだ力作レポートを待つ身なので、終わってはいないんですが。

学生たちと接して少し若返りましたー!(気のせい)
毎回そう感じるのはなぜか… 先生方もお若いしな。パワースポットならぬ若返りスポット。


さて。今回税金の話をしていて「脂肪税」が出てきました。
脂肪分が多く含まれる飲食品に課税されるもので、例えばバターやチーズ、牛乳などですね。
肥満防止・健康増進のためということで、デンマークで導入されましたが、色々問題が起こり、短い期間行なわれて現在は廃止されています。

いくら健康に悪影響を及ぼすかもしれなくても、人々が毎日飲食しているものに課税されたらたまりませんね。
結局全国民からの課税ですよね。バターやチーズに牛乳って…
バターや牛乳が値上がれば、それらで作るお菓子やパンも値上がりしますよね。イヤだわー。


他の国でも、同じように健康目的で「ジャンクフード税」「炭酸飲料税」「ポテトチップス税」なんてのがあるそうですが、

ポテチ税はイヤだなあ… イヤだー…
でも「脂肪税」に比べれば、まだしょうがない… のかな。イヤだけど。



 
高梨智子 * 雑記 * 23:51 * comments(0) * trackbacks(0)

コメント

コメントする









トラックバック

このページの先頭へ