<< December 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

コミセン/イコス ミュージックスクール 2019 2時間目「打楽器をたたこう」

8月5日(月)&6日(火)の2時間目は「打楽器をたたこう」、講師は篠崎智さん。
アシスタントは、引き続き設楽さんと私が入りました。


休憩が終わると、そこは打楽器の世界に!
というのは昨年も同じでしたが、今回は「準備ができるまで外に出ていてもらう」完全極秘転換だったので、休憩が終わると、そこはティンパニの世界!! おおーっという新世界感がすごかったです。

ティンパニは、下にふくらんだお鍋型の大きなタイコです。
4台セット×2で8台、ずらりと並んだ姿は大壮観。ペダル式はいつも打楽器をお借りしている上尾市民吹奏楽団より、手締めのネジ式はすぐご近所の富士見小学校よりお借りしました。いつもいつもありがとうございます。


まずはマレット(ばち)の持ち方から。ティンパニ用のマレットは、先端に白くて丸いポワっとしたものが付いています。
さっそくたたきます。好きにたたく。響くところ、響かないところを探してたたく。
ほとんどの参加者が初めてティンパニに触れるので、その興奮が見ている側にも伝わります。音も興奮している。

単発、トレモロ、即興など、色々なたたき方を習ったあとは、ピアノの「うみ」に合わせて合奏です。
旋律に合わせると、たたき方が音楽的になっていくのがわかります。


ここで衝撃の!ティンパニ分解コーナー!
ちょっと、というかかなり、まあ、その…くさかったです。初めてティンパニの中のにおいをかぎました。
この時のネジのはずし&とめるお手伝いが、子どもたちに大人気でした。

さあ、そしていよいよティンパニを2台ペアにセット。
これでやっとティンパニ(複数形)になりました、という先生のお話のあと、音程の違う2台をたたきます。
曲は「山の音楽家」。このころには、ただたたくだけではなくなっているのがよくわかりました。ティンパニ感ただよってカッコよかったです。

最後に1曲、講師演奏として衝撃の!(今回多いですね)
ティンパニ+シロフォン、2台たたきによる「剣の舞」を聴かせていただきました。私はピアノで参加。
いやあ、たまげた… なんとかできるもんですね。めったに見られないものを見ました、横目で。


充実&衝撃の初日はこれにて終了です。皆さま、ありがとうございました。
次回は2日目の2科目です!



 
高梨智子 * ミュージックスクール * 22:04 * comments(0) * trackbacks(0)

コミセン/イコス ミュージックスクール 2019 1時間目「みんなで歌おう」

8月5日(月)〜9日(金)、上尾市コミュニティセンター&イコス上尾において「コミセン/イコス ミュージックスクール 2019」が行なわれました。
楽譜が読めなくても大丈夫♪ 初心者大歓迎の、全4講座の夏休み音楽教室です。2017年・2018年に続き3回目となる今回は、本拠地コミセンに加え、東口のイコス上尾でも行なわれました。

充実の1日2講座、2会場、全4日間!
楽しかったです!! そして今年も暑かった…



それぞれの初日8月5日(月)&6日(火)の1時間目は「みんなで歌おう」、講師は永井基生さん。
アシスタントとして、昨年講師を務めてくださった設楽智子さん、そして私が入りました。設楽さんは全4日すべてにアシスタントに入ってくださいました。大感謝です。

まずはみんなでなかよくなるために、歌声であいさつ。
これがなんともいえない雰囲気で楽しく、やや緊張ぎみだった皆さんの様子がみるみる変わっていきました。
その後の体操もさらに楽しく、先生を見ているだけで楽しい状態に…
あっという間に部屋が笑顔で包まれます。

水分補給したあとは、ピアノ伴奏つきで、「きらきら星」「かたつむり」「ゆうやけこやけ」を歌いました。
母音を意識したり、ボールを回しながら歌ったり。反対回しって、結構とまどいますよね。ここでも笑顔が絶えません。


風船をひと息でふくらませる、というのもやりましたが、かなり個人差があって驚きました。
息を出す、吹き込むコツがあるのでしょう。奥が深いです。

さあ、そのあとは、「日本の歌メドレー」6曲です。
「ふるさと」などお馴染みの曲たちを、四季を追って歌っていきます。
できそうなものは手拍子を入れたり、ハモったり、輪唱にしたり、と短時間でかなり色々なことができました。
最後は完成版のメドレーにして仕上げ。


色々な歌を楽しく歌って、1時間目は終了。ありがとうございました。
休憩のあとは、2時間目の打楽器です!



 
高梨智子 * ミュージックスクール * 23:27 * comments(0) * trackbacks(0)

梅雨明け

2日前ぐらいに関東が梅雨明け。
今日は東北も梅雨明けしたそうです。

明けたとたんに暑い…


それにもう7月も終わりじゃあないですか。
8月には秋の風が吹く…はず。でも今年は違うのかも。
台風はこないでほしいな。

今年も折り返し−1ヵ月。
暑ーい夏を元気に乗り切りましょう!



 
高梨智子 * 雑記 * 23:29 * comments(0) * trackbacks(0)

ピアノとトークでつづる 北欧デンマークの世界

上尾市コミュニティセンターにおける「ピアノとトークでつづる 北欧デンマークの世界」、無事終わりました。
お天気があまりよくない中、たくさんのお客様に来ていただいて、あたたかい和やかな雰囲気のコンサート&講座となりました。ありがとうございました。

今回、他のコンサートや催しでお会いした方々が来てくださっていて、うれしいサプライズ!
こういうのは本当にうれしいものです。音楽が繋いでくれたご縁です。
夏にもまたお会いできそうで、うれしさ2倍。


コンサート約1時間、その後の講座約1時間、その後は質疑応答と、全部で2時間半ちょっとでしたが、あっという間に過ぎ去りました。
デンマークのお話の中で、地図や街の写真を見ていただくのは以前にもありましたが、今回は時間がありそう!ということで、アンデルセンの切り絵作品の数々&海外作家の童話の挿し絵も見ていただきました。
あんな細かい切り絵をよく作れるものです。作る気になるものだ、と言うべきか。

切り絵といえば、主催者のお心遣いにより、会場を素敵な切り絵(本物の)で飾っていただきました。
ご近所の切り絵作家さんが作ってくださったそうです。
素敵な作品、ありがとうございました。

デンマークづくしの音楽とお話で、私もデンマークを懐かしく思い起こしました。久しぶりに、ニワトコのジュースが飲みたくなりましたよ。
音楽でもお話でも、何かひとつでも皆さんの心に残ってくれたらうれしいです。


いらしてくださった皆さま、主催スタッフの皆さま、代表の山本さん。
どうもありがとうございました。
素敵な活動が今後も続いていきますように。バラ



 
高梨智子 * 雑記 * 23:30 * comments(0) * trackbacks(0)

2019年8月5日(月)〜9日(金) コミセン/イコス ミュージックスクール 2019

埼玉県上尾市コミュニティセンター&イコス上尾における「コミセン/イコス ミュージックスクール 2019」のご案内です。
2017年・2018年にコミセンにて開催し大好評を博した夏休みの音楽教室、今年も全4講座で行なわれます。
さらには! タイトルをご覧のとおり、今年は1会場増えて、東口のイコス上尾でも行なわれることになりました!


チラシはこちら↓


2019年8月「コミセン/イコス ミュージックスクール 2019」チラシ


































PDFはこちら(新ウィンドウが開きます)
2019年8月5日〜9日 コミセン/イコス ミュージックスクール 2019 


「合唱」「打楽器」「トランペット」「ピアノ」を通して、音楽の基本を楽しく学びます。
私は1〜3時間目はピアノアシスタント、4時間目は講師として参加させていただきます。

全4講座を2日間で(1日に2講座)、3クラス行なうかたちとなります。
コミセンは午前と午後の2クラス、イコスは午後の1クラス、ですね。
内容はどのクラスも同じです。
上尾の西口(コミセン)と東口(イコス)、午前午後と、ご都合に合わせて参加しやすいクラスをお選びいただければと思います。


今年の打楽器は「ティンパニ」が登場しますよ。
合奏では大人気の、大きなカッコいいタイコ(4コセット)です。一度取り入れたいと思っていました。
「トランペット」は金色のラッパです。持ってみたことはあるでしょうか?


楽譜がまったく読めない、楽器にさわったことがない、などの初心者でも大丈夫です。
子ども、大人、親子、お友達同士、ご興味のある方はぜひご参加ください。
一緒に音楽を楽しみましょう! 踊る



 

楽譜が読めなくても大丈夫♪ 初心者大歓迎♪
コミセン/イコス ミュージックスクール 2019


◆上尾市コミュニティセンター
2019年8月5日(月) 1・2時間目
2019年8月8日(木) 3・4時間目 全4講座

【クラス1】9:30〜11:50
【クラス2】13:30〜15:50 それぞれ休憩20分含む
※クラス1・2の内容は同じです。
申込時にクラス1・2のいずれかを選んでください。

◆イコス上尾
2019年8月6日(火) 1・2時間目
2019年8月9日(金) 3・4時間目 全4講座
13:30〜15:50 休憩20分含む



対象: 大人・子ども・親子など、どなたでも
定員: 各クラス22人(先着順)
参加費: 1人 2,000 円(全4講座)
申込: 6月8日(土)9:00から8月2日(金)17:00までに
直接または電話で受講を希望する施設へ


内容&講師:
1日目
◆1時間目「みんなで歌おう」
 講師 永井基生(合唱)
・みんなでなかよくなろう、歌声であいさつ
・声を響かせよう
・楽しくハモろう など

◆2時間目「打楽器をたたこう」
 講師 篠崎智(打楽器)
・ティンパニのたたきかた
・リズムをたたこう
・みんなで合奏 など

2日目
◆3時間目「トランペットを吹いてみよう」
 講師 阿部一樹(トランペット)
・トランペットのしくみ
・ゴムホースで楽器をつくろう
・トランペットを吹いてみよう など

◆4時間目「ピアノを弾こう」
 講師 高梨智子(ピアノ)
・手遊びで指の体操
・ピアノのしくみ、弾いてみよう
・みんなで合奏 など


楽譜が読めなくても大丈夫!
初心者や親子でも楽しめる夏休みの音楽教室です。
今年はコミュニティセンターとイコス上尾の2ヵ所で開催します。
「音を楽しむ」音楽の基本に触れてみたい方は、ぜひどうぞ!



主催: 公益財団法人 上尾市地域振興公社
後援: 上尾市/上尾市教育委員会

お問い合わせ:
【上尾市コミュニティセンター】
上尾市柏座4-2-3 TEL 048-775-0866
【イコス上尾】
上尾市大字平塚951-2 TEL 048-772-1611

 

 
 
高梨智子 * ミュージックスクール * 23:37 * comments(0) * trackbacks(0)

2019年6月22日(土) ピアノとトークでつづる 北欧デンマークの世界

6月22日、埼玉県上尾市コミュニティセンターにおける催しのご案内です。
「とーくカフェ上尾」主催の学習会「ピアノとトークでつづる 北欧デンマークの世界」に出演させていただきます。


チラシはこちら↓


2019年6月22日「ピアノとトークでつづる 北欧デンマークの世界」チラシ表

































チラシ裏↓
2019年6月22日「ピアノとトークでつづる 北欧デンマークの世界」チラシ裏


































PDFはこちら(新ウィンドウが開きます)
2019年6月22日 ピアノとトークでつづる 北欧デンマークの世界 表&裏


主催の「とーくカフェ上尾」では、「知ることから始めよう」「顔の見える関係作り」を目標に、ほぼ毎月パソコンカフェや学習会、映画上映会などを企画開催なさっています。
今回は初めて会議室ではなく音楽室での開催、コンサートつきの学習会を企画してくださいました。
ありがとうございます!花束 クラッカー

内容は2部構成で、1部はアンデルセン童話にちなんだピアノ曲による「アンデルセン・コンサート」、2部はデンマークの社会保障制度についてのお話、と文字にするとカタそうですが、お話するのは私なので… 生活者視点からの誰にでもわかるお話になります。国の様子を画像で見たり、最近ご好評いただいているデンマーク・クイズも入れようかなあと考え中です。


どなたも気楽に参加できる、楽しい会を目指しています。
お近くにお住まいの方、音楽や外国の文化にご興味のある方は、ぜひお越しください。
一緒にヒュッゲな時間を過ごしましょう!



 

ピアノとトークでつづる 北欧デンマークの世界

日時: 2019年6月22日(土)
開場13:30/開演14:00〜16:30
場所: 上尾市コミュニティセンター 音楽室
(JR高崎線「上尾駅」西口より徒歩15分、バス5分「弁財入口」下車)
定員: 30名
資料代: 一般 500 円/会員 250 円


出演:
高梨智子(お話・ピアノ演奏)

内容:
14:00〜14:50
アンデルセン童話にちなんだピアノ曲による「アンデルセン・コンサート」
15:00〜15:50
デンマークの社会保障制度について


主催: とーくカフェ上尾
後援: 上尾市/上尾市教育委員会

お問い合わせ・お申し込み: TEL 090-5393-4158(山本)

 

 
 
高梨智子 * お知らせ * 22:02 * comments(0) * trackbacks(0)

令和元年

5月1日。
令和元年となりました。
平成の時代も終わり。

ひとつの時代が終わるのを目の当たりにするのは、感慨深いものです。
今見てみると、昭和は64年あったんですね。
平成は31年。色々ありましたね。色々…


これからも色々あるのでしょう。
令和がよい時代になりますように。



 
高梨智子 * 雑記 * 01:10 * comments(0) * trackbacks(0)

久しぶりのアゲハ

お久しぶりのチョウ部屋でっす。
昨年秋、くっついていた木の葉っぱを食べつくしていたアゲハ幼虫がいたので、家の中で育てていました。
その後サナギになり、押し入れの中で眠りについて5ヵ月ちょっと。

それが! 立派なチョウになって出てきました!


サナギから出てきたアゲハ
何度見ても感動です。
美しい姿よ…

あの幼虫が、なんでこの姿に? と何度見ても不思議です。
久しぶりに手乗りアゲハもやってしまった。でれでれ

5ヵ月ちょっと一緒にいても、別れはあっという間。
外に出すと、飛び回りながら時々庭の木にとまったりしていましたが、その後元気に飛んでいきました。






 
高梨智子 * チョウ部屋 * 20:32 * comments(0) * trackbacks(0)

2019年の桜

昨年の桜は早かったけれど。
今年の桜はいい時期に、いい感じになってます。↓
満開の桜1














新元号「令和」も発表されて、いろいろ節目の年を実感します。
始まりの季節、がんばりましょう!


満開の桜2


















 
高梨智子 * 植物 * 23:52 * comments(0) * trackbacks(0)

「古い街灯」から「高とび選手」へ

毎年の節目恒例行事、サイト「ぴあのがたり」 の Home English ページを、「古い街灯」から「高とび選手」の一節へバトンタッチしました。
古い街灯よ、一年間お疲れさまでしたー!

サイトの最初のページの英語版に、アンデルセン童話の一節を載せています。
校訂・監修楽譜であるルードヴィヒ・シュッテ作曲「アンデルセン童話 ピアノ曲集」より、冒頭テキストを順番に載せていて、今回は10曲めの「高とび選手」になります。この曲集としてはラストのお話です。
以前は4月24日のサイト&ブログの誕生日に合わせて切り替えていましたが、忘れたり遅れたりするので、昨年同様新年度の変わり目で切り替えました。


さあ、今年は「高とび選手」!
ノミと、バッタと、トビ人形が、自分たちのうちで誰が一番高くとべるかやってみよう、と高とび大会をするお話です。
あまり知られていないお話ですが、トホホ系の短いお話なので、読むのは簡単です。
しみじみもいい、ほっこりもいい、もの哀しいのもいい。
でも、時々あらわれるトホホ系のお話にも、アンデルセンならではの味があります。興味のある方はぜひ読んでみてくださいね。


これまでサイト&ブログを訪れてくださった皆さま、どうもありがとうございました。
これからもよろしくお願いいたします。



 
高梨智子 * お知らせ * 23:54 * comments(0) * trackbacks(0)
このページの先頭へ