<< January 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

霜月

今日から11月。霜月ですね。霜の降る月。
寒そう…

今年も残すところあと2ヵ月。
まだまとめには早いけれど、きっとあっという間に過ぎ去るんだろうなあ。

そろそろ風邪も流行り出すころ。
インフルエンザの予防接種も始まりましたね。先日打ってきましたが、やっと腕の腫れがひいてきた。
注射を打ったあとが、巨大な蚊に刺されたかのごとく腫れるんですよ。押すと痛い。(押さなくていい?)
やっと押しても大丈夫になってきました。

これから2ヵ月、暖かくして、できるだけ運動をして、風邪などひかぬよう元気で乗り切りましょう。
ホントに寒くなるのは年明けてから、でしょうから、今のうちにエネルギー蓄えておかないとですね。



 
高梨智子 * 雑記 * 21:17 * comments(0) * trackbacks(0)

Saturday コンサート

上尾市立原市公民館における「Saturday コンサート」、無事終わりました!
あまり間近で見る・聴く機会がないであろうマリンバとスティールパン。
(+ピアノ)
楽器の魅力や特長がフルに詰まった、あたたかい雰囲気のコンサートとなりました。いらしてくださった皆さま、本当にありがとうございました。

今回、スティールパンを演奏している手元を見ていただくために、後半初めに客席の間を練り歩く、ということをしました。
パンは首からバンドで吊り下げ、私はジャムブロックという打楽器を叩きながら… ですね。
叩きながらすり足行進、初めてしましたよ。結構難しかった。でも楽しかったー。

スティールパンは普通に設置して演奏すると、ほとんど手元の動きが見えなくなるんですよね。
どう叩いているのか、パンの中を見ていただくための試み2として、小針さんが後ろ向きになって演奏し、見たい人はその回りに集まってもらう、ということもしてみました。
ちょっと不思議な光景でしたが、これもアットホームな雰囲気ならでは。なんともいい感じでした。

個人的にまたできたらいいなあと思っていたトリニダードの曲もやりました。
頭の中をグルグルと回ります。


いらしてくださった皆さま、主催スタッフの皆さま、そして共演の小針さん。
どうもありがとうございました。
演奏している側もとても楽しかったです。


  

高梨智子 * 雑記 * 23:27 * comments(0) * trackbacks(0)

合唱コンサート

先日の合唱コンサート・秋の部、無事終わりました。
私にとっては1年ぶりの合唱コンサート。かなり気合を入れてのぞみました。

今回は難しかったですねー。
歌もピアノも難しかった。もうちょっと練習したかったですね。
いつも大崩壊の予感にブルブルしながらもうまくいっていたので、つい奇跡を期待してしまったけど。
奇跡って、そう都合よく起きるものではないのね。いい勉強になりました。

このところ定番となっている無伴奏の曲は、だんだんうまくなっている…
と思います。
やはり基本は大事です。続けていくと、ゆっくりでも成果が出ますね。


世の中には色々な曲があるのだなあと、新しい出会いに感謝します。
ありがとうございました。



 
高梨智子 * 雑記 * 23:58 * comments(0) * trackbacks(0)

リオオリンピック開幕

猛暑とともに、リオオリンピック開幕!
日本時間では昨日始まった感じですが、今日は甲子園も始まって、熱い夏真っ盛りですね。
あ、リオは今「冬」なんですよね。熱い冬真っ盛り! 不思議だ。

今回は時差(というか日本での放送時間)まずまずでしょうか?
夜9時ごろから翌日午前までがライブで、午後は録画系って感じか。
昼夜逆転生活の人によさそうです。
夜ライブで見られるのがうれしい人も多いかしら。

実際の時差は12時間で、日本のほうがはやい。
ちょうど半日違うんですね。


初日から熱戦が繰り広げられています。
普段見ないような競技を見るのもオリンピックの楽しみ。
みんながんばれ!



 
高梨智子 * 雑記 * 23:00 * comments(0) * trackbacks(0)

田マーク消えた!

Windows10へのアップグレードに関連して、いつの間にか入ってきてずーっと居座っていた田マーク(田のかたちをしたWindowsアイコン)。
パソコン画面下のタスクバーにあったやつ、めんどくさいから私はそのままにしていたんですが、これまたいつの間にか。
すみやかに、あとかたもなく。
消え去ってますよーーー!!! 祝 祝 祝 うんち 花火

もしかして非表示の領域にいるんじゃないかと見てみたら、いない。
いなくなった。完全に消えた… みたい。
気のせいでなければ、8月に入ってすぐ消えたように思うのですが、皆さんのパソコンはいかがでしょうか。

もう二度と勝手に入ってこないでほしい。
さらば、田マーク!!! これですっきりと夏が過ごせる。
いなくなって全然さびしくないってのも珍しいな。


私は結局、今回はアップグレードしませんでした。
そう新しいパソコンでもないし、今使っているソフトなどが使えなくなっては困るので。
また今回はひどい強制風味で、それがイヤだったのもあります。ニュースにもなってましたが、ひどかったですね、今回。
どうしちゃったんでしょう。

何はともあれ逃げ切った気分ですよ。
おまけに勝手に消えてくれた。
ずーっとあのままかと思ってたからうれしいわあ。



 
高梨智子 * 雑記 * 23:29 * comments(0) * trackbacks(0)

ヤモリ

先日の夜。
お風呂場の窓を閉めようとしたら、網戸の内側にはりついていた!↓



ヤモリ
ヤモリ!!

最初はゴムの人形かと思ったんですが、よく見たら動いてたので、激写!
驚かさなければ、案外じっとしているものですね。

透き通るようなピンク感が何ともいえず。

ヤモリのほかに、イモリってのもいますね。
調べてみたら、







ヤモリ・アップ
ヤモリ:
爬虫類。(トカゲの仲間)
陸に棲む。
ベージュっぽい色。乾燥肌。
足の指は前後ともに5本。

イモリ:
両生類。(カエルの仲間)
陸&水辺にも棲む。
黒っぽい色。つや肌。
お腹が赤い。
前足の指が4本、後ろは5本。







結構違いがありますね。
家まわりにいて、ベージュっぽいのはヤモリでOK?
それぞれ食べ物も違っていたりするんでしょうねえ。

また来ないかな。



 
高梨智子 * 雑記 * 16:00 * comments(0) * trackbacks(0)

今年も半分終わった

今年もあっという間に半分終わり。
残り半分も早そうです。2016年ももう終わりー!と書いているのが目に浮かぶ。早すぎ?

夏が終わるとね、早いんですよ。
8月になって、秋の風を感じるころになると、グっと加速する気がします。
時の流れ自体は同じはずなんですけどね。
永遠に夏だったらいいのに…

こんなふうに、1ヵ月早めに考えておけばちょうどいいかも。
早すぎ?

今年の夏は特に暑いようです。
皆さま熱中症に気をつけて、元気に夏を乗り切りましょう!



 
高梨智子 * 雑記 * 18:44 * comments(0) * trackbacks(0)

寿能城跡

少し前になりますが、先月大宮公園に行った際に「寿能(じゅのう)城跡」に足を延ばしてみました。
2年ほど前、オカリナ奏者・佐藤ゆきさんと共演した、さいたまの民話「ほたるの笛」の舞台となった場所です。
あの時は、お話・音楽・影絵の組み合わせでした。先日の「上尾の昔話」制作にあたって、第一歩となった作品です。



寿能城跡1
ちょうど大宮県営球場と市営球場の間ぐらいに位置するんですね。
どちらかというと市営に近いか。

城自体は残っておらず、城跡は「寿能公園」という子どもたちが遊べる公園になっていました。
公園一帯がかつての本丸跡だそう。







寿能城跡2
城主・潮田(うしおだ)出羽守資忠の墓。

この墓碑のあたりは、かつての物見やぐらの跡だそうです。













最初は上にある石碑を一生懸命読んでいたんですが、階段下りてすぐ横にわかりやすい説明看板を発見。↓
地形の移り変わりも載っていて、なるほど… と思ったり。
「ほたるの笛」の姫が身を投げたのは、こちらの方角かなあ、と思ったり…
しばしひたってしまいました。


寿能城跡3


















 

高梨智子 * 雑記 * 23:59 * comments(0) * trackbacks(0)

ジョイフル・クラシック 〜ピアノとうたう 象と小鳥のカーニバル〜

上尾市文化センターにおける「ジョイフル・クラシック 〜ピアノとうたう 象と小鳥のカーニバル〜」、無事終わりました。
おかげさまで、満員御礼となりました。ホールはパンパン!
たくさんのお客様に来ていただいて、本当に感謝感謝です。

オカリナ、チューバ&セルパン、ピアノ、という「ありえない組み合わせ」(とアンケートに書いてくださった方がいました)でお送りした今回のコンサート。どこかで聴いたことのある耳馴染みのある曲、あまり聴いたことがないであろう曲、そして完全新作と、プログラム内容もカーニバルな感じで、演奏する側も楽しかったです。ドキドキしつつも。
この世には「ありえない」ことなんてないのですね、ホッホッホッ。


新作・初演の上尾の昔ばなし「鍬太神宮と3人の童子」も、喜んでいただけてよかったです。
上尾駅そば、まるひろのお隣りにある「氷川鍬神社」を舞台としたお話で、数々の資料も残っています。こんなお話があったのかあと思うと、普段何げなく目にしている鳥居、通っている道路も愛着がわきます。
私はこの作品の準備を通して初めて、「中山道」がどこからどこまでを結ぶ道か知りました。ものを知らなすぎ、なんですけど… ね。
ひとつ利口になりましたよ。


いらしてくださった皆さま、スタッフの皆さま、そして共演の皆さま。
どうもありがとうございました。今回は背景画像の制作&操作、マイクバランスなどなど、スタッフの皆さまの献身的な支えなしには成し得なかったです。
おかげさまで大盛況・大成功、とてもあたたかい楽しい雰囲気のコンサートとなりました。


これにて上尾市文化センターともしばしおわかれ。
8月から改修工事のため、約1年間のお休みとなるのです。
次回ホール内に入った時は、ピカーっと新しくきれいになっているはず…
なんですが、どこかさびしい気もします。
年季が入っていてこその文化センターだもの…

最後の記念に、コンサート後、誰もいなくなった小ホールを撮ってきました。
満員御礼がウソのような、しーんと静まり返ったホール。



誰もいない小ホール、舞台から
舞台から客席を。














誰もいない小ホール、客席から
客席から舞台を。














たくさんの思い出を、ありがとうございました!


 

高梨智子 * 雑記 * 23:52 * comments(0) * trackbacks(0)

デンマーク講義

先週その前の週と、専門学校でのデンマーク講義がありました。
終わってホっとひと息。まだ力作レポートを待つ身なので、終わってはいないんですが。

学生たちと接して少し若返りましたー!(気のせい)
毎回そう感じるのはなぜか… 先生方もお若いしな。パワースポットならぬ若返りスポット。


さて。今回税金の話をしていて「脂肪税」が出てきました。
脂肪分が多く含まれる飲食品に課税されるもので、例えばバターやチーズ、牛乳などですね。
肥満防止・健康増進のためということで、デンマークで導入されましたが、色々問題が起こり、短い期間行なわれて現在は廃止されています。

いくら健康に悪影響を及ぼすかもしれなくても、人々が毎日飲食しているものに課税されたらたまりませんね。
結局全国民からの課税ですよね。バターやチーズに牛乳って…
バターや牛乳が値上がれば、それらで作るお菓子やパンも値上がりしますよね。イヤだわー。


他の国でも、同じように健康目的で「ジャンクフード税」「炭酸飲料税」「ポテトチップス税」なんてのがあるそうですが、

ポテチ税はイヤだなあ… イヤだー…
でも「脂肪税」に比べれば、まだしょうがない… のかな。イヤだけど。



 
高梨智子 * 雑記 * 23:51 * comments(0) * trackbacks(0)
このページの先頭へ